FC2ブログ

2020-08

待合席

そんなこんなで、

ショットバーの後日談。

いつものカウンター席にいつものおじ様。
その向こうに、この前置き去りにしたマスターが立ち「いらっしゃいませ」と笑顔で迎えてくれた。

punikoたちは、この前と同じようにおじ様に移動してもらって席に着きました。
ただ、今回は旦那たんのお友達もご一緒ですの。

「この前はひどいじゃないですかぁ!あれから二時間も僕一人だったんですよ!?」

マスター相当根に持っていらっしゃる様子( TДT)ゴメンヨー
本当は一人でもなかったことは心に閉まっておくよぉ。

puniko達は、ドーデもいいような話でちょっぴり盛り上がっており、
すぐ後ろ、水槽の前の席にお客様が増えていらっしゃることに気がつきませんでした。

男性4人組のお客様たち。
一列に水槽の前に座っていますが、punikoたちとは背中合わせなので、
お顔まではわかりません・・・。

そのとき、レーダーが何かをキャッチ!!(σ゚д゚)σゲッツ!!

・・・・・ゆっくりと後ろを振り返ってみました。

以前お話したガラス張りになっているところから
手のひらと額をベタッっとくっつけ、ものすごい目つきで店内の一点を見つめている女性がいるではないですか!
長い髪を振り乱し、九月にしては早すぎる真冬のコート。
赤いヒールに、真っ赤な口紅・・・

誰でもいいって感じではなく、あきらかに獲物を見てる目なんですヨー

punikoは怖いものを見ると顔に出るタイプです。

今回もバレマシタ。鋭い旦那たん、マスターも面白半分に話に入ってきたので、4人組みには聞こえないようにこっそりお話しました。

「誰に憑いてきたんですかねー」
とマスター。

水槽前の4人組。一番右の方の出待ちかと思います。(; ・`д・´)

マスターもさすが接客が商売、予想通りだったらしくあぁ、やっぱりね的な反応。

「そんなこと聞いちゃったら後ろ向けなくなちゃったじゃないかぁ!」
と旦那たんの友人(以下クルル曹長)

その後小一時間ほどで4人組は店を出ていかれました。
店内から見ていたところ4人組は2組に別れ左右別々の方向へ。

お見送りから戻ってきたマスターがすぐにこちらへ来ると、

「いなくなりました?」

( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )


「・・・はい。ついて行きました。」
彼女は男性の首筋に息がかかる程の位置に、寄り添うというより張り付くようについていきました。

マスターが言うには彼は右に行ったとのことでしたが、彼女は左へ行く人の方へついていったのです。

マスターと私の考えていた人がもともと食い違っていたのか、それとも彼女が男性を乗り換えてついていったのでしょうか?

男性のその後についてはわかりません。
ただ・・・、あれだけの執着は生霊かね~?と酒の肴に大いに盛り上がったのは言うまでもありません。


関連記事

トラックバック

http://puninton.blog89.fc2.com/tb.php/8-ae3b10fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

坂の上のプニョ «  | BLOG TOP |  » 仕分け人

当館へようこそ、館長の田中ぷにこです。

プロフィール

田中ぷにこ

Author:田中ぷにこ
子育て主婦のオカルトブログ

カテゴリ

オカルト (49)
スピリチュアル (10)
育児 (7)
日記 (5)

最新記事

過去記事表示リンク

過去の記事を表示するわっ

ドナドナされた方々

おてんとさまの腹具合

そうだ、石ころを買おう

カレン族シルバーネックレス/ラピスラズリ
カレン族シルバーネックレス/ラピスラズリ

リンク

あの"湯煙心霊探検記" 蒼馬様のNewサイト!

再開が待ち遠しいですワ +(0゚・∀・) +

一応、参加中

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ

なんとなくリンク

都道府県魅力度ランキング47位 しかも2年連続達成。

(,,゚Д゚) ガンガレ!

ウィズの「あなたを守る防犯女子講座」

広告の興廃はこの1選に

″泣き叫んでいると殺されるタイプ″でした(ノ´∀`*)