FC2ブログ

2020-08

たべないっ!

今回は

こどものことを書かせていただきたいと思います。

実は今punikoのおうちは引越しの準備の真っ最中。日曜日に新しいお家に移動なのです(*´∀`)
お義母さんに手伝っていただきながら準備を進めてきました。
ところが一昨日punikoは風邪でダウンしてしまい、休息をとるため一日ずらして準備をする事にしました。
ゆっくり休めるようにと、お義母さんが娘達を午後から引き取りに来てくれる事になりました。

本当に感謝です。

それまでの間、咳と熱にうなされている母を、次女一歳。起きてー!!と泣き叫び髪を引っ張ったりもう大変。
そこに長女二歳が枕元にやってきて、

「なーちゃん?お母さん具合悪いから寝んねよ~。ミーちゃんがご本読んであげる」

そういって桃太郎のお話を読んでくれました。
“二歳でこんなにお姉さんになったんだ”そう布団の中で関心しながら聴いていると。

「昔昔。あるところにおじいさんとおばあさんがいました~。
 おじいさんはやまに、おばあさんは川に洗濯物を取り込みに行きました。
 すると、ドンブラコと大きな桃が流れてきたので、おばあさんは、よいしょ、よいしょ。
 と運んで帰りました。そして。おじいさんと桃を食べました。
 おしまい。」

あれ?太郎はいつ・・・

「ミーちゃん?桃太郎はどうしたの?」

しばらく考えた表情をした後に

「桃太郎ごめんなさい」

桃太郎ごと食べてしまったようです。

「お母さんもう一回聞きたいからお話して?」

今度はちゃんと話せるかな?

「昔昔。あるところにおじいさんとおばあさんがいました~。
 ---中略---
 おばあさんは、よいしょ、よいしょ。と運んで帰りました。
 そして、おじいさんを食べました。おしまい。
 
 あ・・・・
 桃太郎さんごめんなさい。」

むしろ話がひどくなってるし。
こんな長女も一歳くらいまでは幽霊さんを見ていたようですよ。
幽霊さんを見かけて、微笑まれて大泣きしてしまうとか。色々あったんですが、今ではすっかり無くなってしまったようです。

でも、今回風邪で弱っている母に“本を読んで寝かせてあげよう”って考えてくれただけでとっても嬉しい母なのでした。


関連記事

● COMMENT FORM ●

Re: タイトルなし

こちらこそいつもありがとうございます(*´∀`*)

コメントの返信が遅くなってしまって申し訳ないです(´・ω・`)

才能があるかどうかはわかりませんが、娘にかかったら青い鳥の主人公チルチルとミチルも、
チラチラミルミルになってしまうようです(´・∀・` )

こんにちは、いつもありがとうございます・・・ってええっ!?
これはすごいお話ですね。
桃太郎どころかおじいさんまでが・・・
娘さんにはお話作りの才能があるのかもしれません。

Re: タイトルなし

虫さん

まったくです( ´∀`)
予想外の展開を毎日用意してくれるのでpunikoも毎日笑わされてます。
今日も聞いてみたのですが、やっぱり桃太郎ごと食べられてしまうようです(´∀`*)

ちょっとしたホラーですねww
物語りも読むたびに進化するとは(ノ´∀`*)
おじいさんが食べられるとは予想外でしたよ(/ω\)


管理者にだけ表示を許可する

「奴は大変なものを盗んでいきました。あなたの○○○です。」 «  | BLOG TOP |  » 武者とYシャツと私

当館へようこそ、館長の田中ぷにこです。

プロフィール

田中ぷにこ

Author:田中ぷにこ
子育て主婦のオカルトブログ

カテゴリ

オカルト (49)
スピリチュアル (10)
育児 (7)
日記 (5)

最新記事

過去記事表示リンク

過去の記事を表示するわっ

ドナドナされた方々

おてんとさまの腹具合

そうだ、石ころを買おう

カレン族シルバーネックレス/ラピスラズリ
カレン族シルバーネックレス/ラピスラズリ

リンク

あの"湯煙心霊探検記" 蒼馬様のNewサイト!

再開が待ち遠しいですワ +(0゚・∀・) +

一応、参加中

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ

なんとなくリンク

都道府県魅力度ランキング47位 しかも2年連続達成。

(,,゚Д゚) ガンガレ!

ウィズの「あなたを守る防犯女子講座」

広告の興廃はこの1選に

″泣き叫んでいると殺されるタイプ″でした(ノ´∀`*)