FC2ブログ

2020-08

定員外乗車

我が家の車の後部座席には黒い人影が乗っています。

ただ一度もはっきりと見たことはなく、横目でしか確認できないのです。

日を追うごとにそれがおじさんであり、黒い服を着ていることがわかってきました。punikoや旦那たんと縁のある方でもなさそうです。

とくに事故を起したりすることもなく、いつもそこに乗ってるおじさんにだんだんと愛着が湧いてきました。

ところが、puniko二人目のご懐妊!ツードアの車ではこれ以上チャイルドシートが乗りません・・・。
ギアがご臨終間近ということもあり、中古車屋さんへレッツゴー。

とある千葉県の中古車展示場。所狭しと並ぶ中古車の中、運転席の足元にしゃがみ込んでクラッチやブレーキをキコキコして遊んでいる子供の霊。

他にもちらほらと子供の姿があるので、ここが遊び場になっているようです。

人に悪戯しなければいいのだけれど・・などど思っていると、今度は一台挟んだ先のスバル車には、20代後半くらいの黒髪の女性の顔が!運転席の窓に両手をつき、上半分だけ顔を出して凄い真顔でじぃーっとこちらを見み続けるています。窓から下はどんな姿勢!?

ペットショップの子犬ではないので、さすがにコレは買ません。


幸い、目星をつけていた車には誰もいらっしゃらないようでしたので、ついに我が家も車を買い換えることに!


「おじさんともお別れかぁ」

旦那たんもそれなりに愛着があったよう。


後日、登録が終わったとの連絡を受け、新しい(中古だけど)車を取りに愛車セリカ(これも中古だったけど)で最後のドライブ。
セリカ

次の日セリカは、買取屋さんに5万円で引き取られていき、おじさんともお別れです。

駐車場から見えなくなるまでお見送りしました。買取屋さんはガックンガックン走っていきました。(そして見えなくなった角でエンストしてました。)

こうして旦那たんと出会ってから7年間の思い出の詰まったセリカはpuniko達のもとから旅立っていったのです。


新しく乗り換えた車にはいつものおじさんの姿はなく、なんだか寂しい思いをしました。

(´・ω・`)


それから2日後、車両警報機を取り付けるため新車(中古だけどっ!)を千葉県のショップへ1週間預けることになりました。

施工完了の連絡があり、puniko達は車を引き取りに行きます。
2月の18時過ぎ、説明等が終わる頃には辺りはもう暗くなっていました。

「ありがとうございました。」

そう挨拶をして、助手席に乗り込みまた2時間ほどの復路です。

しばらく走っていると、後部座席の視界に入るか入らないかのところに先程から何かチラチラと見えることに気づきました。

「・・・・おじさんが、いる。」

punikoはそっと告げました。

「なん・・・でっ!?」

旦那たんはゾッとして振り返りました。



「・・・さあ」

と、いうわけで今でも後部座席にはおじさんが鎮座されてます。



おじさん、あなたはいったいどちらさまでしょうか?

関連記事

トラックバック

http://puninton.blog89.fc2.com/tb.php/21-62089b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワキ腹度・・・☆☆☆★★ «  | BLOG TOP |  » 夜間病棟

当館へようこそ、館長の田中ぷにこです。

プロフィール

田中ぷにこ

Author:田中ぷにこ
子育て主婦のオカルトブログ

カテゴリ

オカルト (49)
スピリチュアル (10)
育児 (7)
日記 (5)

最新記事

過去記事表示リンク

過去の記事を表示するわっ

ドナドナされた方々

おてんとさまの腹具合

そうだ、石ころを買おう

カレン族シルバーネックレス/ラピスラズリ
カレン族シルバーネックレス/ラピスラズリ

リンク

あの"湯煙心霊探検記" 蒼馬様のNewサイト!

再開が待ち遠しいですワ +(0゚・∀・) +

一応、参加中

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ

なんとなくリンク

都道府県魅力度ランキング47位 しかも2年連続達成。

(,,゚Д゚) ガンガレ!

ウィズの「あなたを守る防犯女子講座」

広告の興廃はこの1選に

″泣き叫んでいると殺されるタイプ″でした(ノ´∀`*)